苦し紛れに籠池理事長を辞任させた安倍政権

これで国民とマスコミを騙し切れると強行して、更なる疑惑が拡大している事を分からないに程、安倍政権は混乱している。

兎に角、籠池理事長に申請の取り下げと、自身の辞任を生放送の記者会見で発表させるが、直前に南スーダンから自衛隊を撤退させると発表、首相の臨時ニュースで、籠池報道を分断、マスコミの籠池追及を拡散させる手に出た。

支離滅裂で親子で訳わからずの会見で国民を煙に巻こうとしたが、なぜ?このタイミングで撤退の臨時ニュース?申請中止を知っていたかのような、冷静な麻生財務相の答弁等々、これが仕組まれた筋書き通り、籠池を官房機密費で口封じして、事件の落着を図った。

更に経済特区に指定した今治市に安倍のお友達加計学園の大学新設に36億円の土地を無償提供させ、愛媛県には事業負担として32億円を要求、この県の審議は6月なのに、県民は蚊帳の外、籠池事件の影響かもう、ブルトーザが整地を始めるうろたえぶり、疑惑は広がる一方で、菅官房長官が手におえなくなる日も近い。