読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の少ない清水寺

二日目は、朝早くから市バスの一日乗車券を使って、清水寺へ。

この一日乗車券、500円で京都中を見て回れるので非常に便利です。

目いっぱい使って有名どころを回りますので、観光案内のつもりでしばらくお付き合いください。

朝早かったので、人の少ない中をゆっくりと見て歩けました。

残念ながら清水の舞台は工事中で足場がかかっていました。

年末に今年の漢字を書いていたから、そのあとから工事が始まったんですかね。

不老不死の水が飲める音羽の滝も、行列もなく、というよりも誰もいなかったりしてます。ここもゆっくり飲めました。結構長生きになれたかも。

他を見て回って少し後に戻って来たら、交互に柄杓で水を汲んでいるところを記念写真に撮る中国人観光客で一杯でした。ほんの少しの時間差で、急に人が増えました。早起きは三文の徳です。

帰りは参道の清水坂から三年坂とも呼ばれることもある産寧坂のほうを降りてきました。雰囲気のある坂ですね。