天保山の兄弟を発見♪

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BF%9D%E5%B1%B1

標高4.53mの築山。

国土地理院発行の地形図に山名と共に掲載されており、

山頂には二等三角点がある日本一低いのが大阪の天保山

 

 

これに対して、低山で調べていくと

標高6.97mの築山。

国土地理院発行の地形図に山名と共に掲載されており、

山頂には、一等三角点のある山としては日本一低いと記載があるのが、

なんと堺市堺区大浜北町にある蘇鉄山(そてつやま)。

日本最低山縦走大会まである有名な?兄弟山らしい(http://www.asahi.com/articles/ASJB73RRNJB7PPTB001.html

登山ルートは2箇所

  ●北縦断 北壁ルート

 

 最大の難所北壁ロッククライミング

チャレンジャー以外は迂回路を順当に登山することをおすすめ♪

  ●南横断 ルート

 

山頂は天保山と同様、大変見晴らしのいい景色が、、、

 

 

    *そのほかの大阪低山*

   帝塚山(19.9m)おっくん(25m)聖天山(14m)昭和山(33m)

              茶臼山(26m) お勝山(14m)真田山(10m)

下山後は、臨海沿いに移動して

漁業組合がやっている堺とれとれ市で、偉業をねぎらって下さい笑

http://www.toretoreichi.com/access.html

注)両山とも登山証明書発行にはコツが必要です!