読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

撥弦楽部

今日は特に何もない月曜日。

特にネタもないので、昨日のこと。

昨日は昼から御徒町でエコ怪獣のストリートLIVE。

そのあと、上野から京成で青砥に移動。

ということで、2017年71コめのイベントはかつしかシンフォニーヒルズ。

モーツァルトがいるところ。

大妻中学高等学校 マンドリン

第52回 定期演奏会

この定期演奏会、みにいくようになって10年くらいに…

別に卒業生でも関係者でもないんだけど。

元々はつきあいから始まったけど、今は毎年恒例になっている。

招待状いただく以上はみにいってあげないとね。

開場時間すぎて入場すると、すでに多くの人たちが。

会場は広いので、座る場所はいっぱいある。

とりあえず端の方を確保。

開演時間になって、部員たちが続々とステージに登場。

中学2年生から高校3年生まで、100人を超える大所帯。

中高の部活でこれだけの人数っていうのは本当にスゴいよ。

自分が卒業した学校も、マンドリン部は活発で有名だったんだけど…

今はすっかり衰えてしまったらしい。

なんとも切ないね。

そんな大所帯の演奏がはじまる。

やっぱりこれだけの人数のステージは迫力があるね。

途中、お世話になっている先生がステージに上がったり。

このあと花束贈呈。

休憩のあとは第2部。

高校3年生だけのステージ。

こんな感じ。

5年間の集大成という感じなのかな。

君の名は。メドレーをマンドリンアレンジで。

その途中で次期部長からのご挨拶。

そして現部長からのメッセージ。

途中で感極まってしまって…

そんな顔見せられないから、こんな風になってしまった。

いつもながら、感動的なメッセージでした。

そして第3部はまた大所帯でのステージ。

これもまた大迫力だね。

みんな、このままラストまでしっかり演奏しきった。

そんな感じで2時間以上にもわたるステージは終了。

いやあ、今回もとってもスバラシいステージでした。

いつもPOPなアイドルソングばっかしだけど、たまいはこういうのもいいね。

高校の部活だから、スゴくレベルが高いというわけではない。

みんなの一生懸命さはしっかりと伝わってきたよ。

とっても有意義な時間でした。

途中、何度か睡魔に襲われたのは秘密。

今度は自分とこの学校の演奏会でも見に行ってあげようかな。

マンドリン部は弱体化したけど、吹奏楽は強いハズ…

ホムペでもチェックしてみるか。