出来ることから…(^^;)

久々に朝方からテレビを見てました(^^;)

そん中で、自分が出来ないコトがはっきりして

いる方が、出来ないコトにちゃんと向き合って

出来ることを中心に伸ばしていくってのが気に

なりました。

そうだよね。

私も、苦手なコトも結構ありまして、苦手から

遠ざかろうとする自分をいつも感じるんですね。

でも、いつからか、自分の苦手なコトは苦手と

認識して、誰かにお願いできればおまかせする(^^;)

できなきゃ、下手を認識して誰かに聞きながら

進める。

そこまでする必要がなきゃ、スルーする(^o^;)

将棋でもそうなんですが、戦法が色々あるのを

全部覚えようとしても無理ですから、得意な?

好きな?戦法のみに特化するようにしたんです

ね。

すると、実力的には低くても同じ戦法だからそ

の戦法の経験値は上がってくるわけですね(^o^)

好きなら出来るし続けられる。

ギターも同じですよね。泉谷さんの歌が歌いた

いためにギターを続けてた。

好きだから辞めなかったんですね〜(^o^)

誰かに聴いてもらうってのはあまりなかったん

ですが、自分で弾き語る時の気分はいい感じな

んです〜!!

自分が好きでなかったら、ここまでギター弾い

てなかったでしょうね。

そうしてみると、将棋もギターも自分が好きで

やっている事なんですね。

だから続いた…

新しく何かをやる時は、好きか苦手かやってみ

なきゃ分からないからとりあえずやってみたり

するんですね〜(^^;)

合わないものは、いつのまにか疎遠になってい

く感じがします。

どうせ同じ時間を使うなら、自分が好きなコト

に向ける方が、効果も出やすいし継続もできそ

うですね。

適材適所。

その通りかもですね〜(^o^)