貴方の波に身をまかせ

海へとボードに なぜ がわかる?

波は女にも男にもなれるような

不思議なものでもある

ゆるやかな波もあれば

急激にほりおこすような波まで

つねに動きくこともあれば

静まり返るようにも

わずかに動く

ゴージャスなリッチな気分にさせるパラダイス

その流動体について

どんな時でも合わせられなれると

力はその利用の反対現象となる

しかし大きくても小さくても

可動の違いがあっても

それは 貴方と合わさなければならない

それを貴方は待っているのともいえる

波はどこからくるかもみえ

どの波が いいブレイクするかを

一瞬一瞬で自分の ポジションと

そのうねりがはいるタイミングとの結合期。

風も関係し 地形も変化して 飛沫が

まるで太陽の光で透過して

反射光を見ているようだった。

波への適応は

それぞれに特徴があるように

ボーダー花壇のように長く帯のように生垣や壁のようだ。

アップエンドダウン

フライングターンで誘引し

カットバックしての匍匐性から

吸収能力の蓄えた強烈な泡に身体ごとぶつかり

連作障害の中から抜け出してくるように

また貴方の波への対応が始まるものなのさ