Europa EUROPEAN JAZZ TRIO

Europa EUROPEAN JAZZ TRIO ( M & I )

Marc van Roon ( piano )

Frans van der Hoeven ( bass )

Roy Dackus ( drums )

Guest / Jesse van Ruller ( guitar )( 1,5,7&10 )

1. EUROPA ( Tom Coster / Carlos Santana )

2. ZINGARO ( Antonio Carlos Jobin )

3. MARIA(WEST SIDE STORY) ( Leonard Bernstein )

4. THANK YOU FOR THE MUSIC ( Benny Andersson / Bjoern Ulvaeus )

5. CONCIERTO DE ARANJUES ( Vidre Joaquin Rodrigo )

6. BOTH SIDES NOW ( Joni Mitchell )

7. PHASE DANCE ( Lyle Mays / Pat Metheny )

8. TELL HIM ( Walter Afanasieff / David Foster / Linda Thompson )

9. BLACKBIRD ( John Lennon / Paul McCartney )

10. TEARS IN HEAVEN ( Eric Clapton / Will Jennings )

11. I SAY A LITTLE PRAYER ( Burt Bacharach / Hal David )

12. WHAT A WONDERFUL WORLD ( George Douglas / Robert Thiele / George David Weiss )

アルバムEuropa試聴

ヨーロッパの哀愁

 ヨーロピアン・ジャズ・トリオは1995年にピアノのマーク・バン・ルーンとベースのフランス・バン・ダー・フーベン、ドラムのロイ・ダッカスによって結成されたトリオで、最初のアルバムMemories of Liverpoolでビートルズの曲をフューチャーしてデビューし、その後は種々のジャンルの曲をジャズ・スタイルで演奏し、人気を博しているピアノ・トリオです。このアルバムは2000年にギターのジェシ・ヴァン・ルーラーをゲストに迎えて、このCDの中で4曲をジェシのギター演奏を中心に、カルロス・サンタナの作ったこの Eupopa、ロドリーゴの”アランフエス協奏曲”、 パット・メセニーのPhase Dance、エリック・クランプトンのTears in Heavenでその美しいジャズを繰り広げております。その他にも2曲目のアントニオ・カルロス・ジョビンのZingaro、ミュージカルのウェストサイド・ストーリーからMaria、ジョン・レノン/ポール・マッカトニーの Blackbird、バート・バカラックのI Say a Little Prayerサッチモが歌った What a Wonderful Worldと、名曲がちりばめられております。どうぞこれらの

名曲を現代ヨーロッパ屈指のグループにより、美しいジャケット写真とともにお楽しみ下さい。

ヨーロピアン・ジャズ・トリオ ( 公式サイト )

広告を非表示にする