マレーシア、ジョホールバルからバトゥパハへ移動する。

そしてマレーシア、ジョホールバルからバトゥパハへ移動します。

まずはJBセントラル駅からタクシーに乗り、

ラーキンバスステーションLarkinBusStationへ向かいます。

バスステーションまでタクシーで5、6kmくらい、で8リンギット

上の写真が到着したラーキンバスステーション。さっそく、建物の1階にあるチケット売り場へ向かいます。

チケット売り場は上の写真の様な感じ。マレーシアのバスステーションはだいたいこんな感じ。同じ目的地で複数のバス会社がバスを走らせていることも多くあるようですが、発車時間や値段、そして成り行きでバス会社を選びます。私はKKKLというバス会社の11時30分発、バトゥパハ行き、12リンギット、を購入。チケットには出発ゲートナンバーやバスのナンバープレートの番号まで記入されており、とっても親切。

バスステーションの2階はこんな感じのショッピングエリアになっておりました。出発までウロウロと散策します。

そしてバスは出発。上の写真はバトゥパハへの途中、バスの車窓から見えた立派なモスク。バトゥパハ到着間近な辺りで見えました、が、名前は不明。

そして11時30分にジョホールバルのラーキンバスステーションを出発したバスは13時50分くらいに、上の写真、バトゥパハのバスステーションに無事到着。次回からバトゥパハをウロウロします。