ニチアサ2017年7月2日

ヘボット! 第39話 「王妃ナグリ、帰還」

18歳設定のママ上王妃登場。

またテンションの高い女性キャラが加わったなぁ〜、

と思ったら能登麻美子のニチアサ帰還!(星矢Ω以来の)

あの四本手の髪の毛はちょっとイイ。

メガハウスヘボット!ヒロインコレクションシリーズみたいな

フィギュアを早く出してくれないだろうか。

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.20 「スティンガーVSスコルピオ」

あんま小太郎に大人びたことを言わせんなや。

こんな子供はイヤだ!!!

キュウレンジャーに地球から出ていけと言ってしまう

地球人の身勝手さは戦隊では珍しい気がする。

そーゆーのはかつてのウルトラの領分だ。

しかしそれを

「地球はオレたちが救ってやる! だからお前らは黙って隠れてろ!」

と一喝するラッキーも凄まじい。

言われるままではない、物申す主人公だ!

スティンガーのドラマに一区切り付けてから新戦士登場かと思いきや、

来週出てきてしまうんだ。

その姿をテレマガCMはともかくオモチャCMでバラすのやめい。

ホウオウソルジャーはホウオウスカーレット改めだったりするのか?

「ソルジャー」を固有名にするのはちょっと恥ずかしい気がする。

仮面ライダーエグゼイド 第37話 「White Knightの覚悟!」

ハイパームテキってパラドなしでも使えんじゃん!

インチキだ! イカサマだ!

何て面白くない設定なんだ。一度パラドを引き戻したことで

天才ゲーマー設定が残ったままになったとでも言うのか!?

恋人とは呼べない男女の親同士がそれで知り合いってイヤだなぁ。

なんだこの設定。緋彩の律儀を表現したいにしても無理がある。

そしてそんな緋彩相手にツンデレ大我が本領発揮!

しかし生身でグラファイトと戦い重傷!

ゲーム病じゃない(と思う)だけに事態は深刻だ。

新黎斗に貴利矢先生と死人復活が続いて麻痺していたけれど、

ちゃんと命の重さを描いてくれるだろうか。

テレマガに次のライダーがシルエットで登場。

そういえば恒例のおたくま経済新聞の商標登録スクープが

今年は行われていないような。

右アンテナは従来のライダー風だが左アンテナは羽っぽい?

ポーズも含めて何となくウィザードっぽいというか……

コンドールマンっぽい!? 敵は21世紀のモンスター一族!?

このストレス社会でモンスターペアレントとかクレーマーとかを

相手に戦うのはイヤだが問答無用で倒す展開ならば痛快かもしれない。

キラキラ☆プリキュアアラモード 

第21話 「なんですと〜!? 明かされるシエルの正体!」

なんですと〜!?

ノワール様の声が塩屋弟!

戦隊で倒された直後にこちらに転生…… だと……

これって昨年のジョージと似たパターンじゃなイカ!

なんですと〜!?

シエルの正体があの妖精…… だと……

これって9年前の6人目のプリキュアと似たパt……

うっ! 頭が!?

いちかがシエルを師匠と呼ばなくなってしまったのが残念。

そこは頑なであってほしかった。おのれ犬飼。

復活し苺山に帰ってきた妖精軍団と宴を開催。

その光を目撃したシエルも現場に駆けつける。

いま、プリキュアって言いました!?

いちかが自らゲロってしまったところにビブリーさん参上。

宴を台無しにするビブリーさんに怒りのキュア説法!

しかしビブリーさんは何と闇の(?)キルラキルを使い

イルをパワーアップ!

なんですと〜!? こんなムホーがありなのか!?

キルラキルはプラス感情の産物かと思っていたのに……

純然たるエネルギーであり善悪はないんだ!

ってか設定考証は本当に大丈夫なのか。

シエルの本体・キラリン捨て身の防御を目の当たりにし、

奮い立つプリキュア

プリキュアのくせに…… 許せない!

凄まじい憎悪の言葉を漏らしながらビブリーさん撤退。

しかし入れ替わりに今さら樹リオが現れる!

まさかこいつがキラリンと共にいた……

って、テレマガは何で1/4ページしか掲載していなくせに

しれっと重大ネタバレを書くかな。

昨晩の番組だけど

魅惑のアメコミ!

話題の新作アニメ『ザ・リフレクション』の魅力に迫る!(NHK

おそらく声優界一のアメコミャー関口英司を呼ばないとはダメダメだ。

だったら冷やかしでスポーンコレクター芸人とか探し出して呼べよ〜。

ひぃっ! ナレーションが誰かと思えば江原正士

NHKのくせに分かっているじゃあないか。

ラチェットにスパイクにウルヴァリンにトニー・スターク……

あ、そういえば江原トニーはNHK版だった。

『ザ・リフレクション』とやらにも出演してほしい!

そんな『ザ・リフレクション』は日本人が思う如何にもアメコミな画で

ちょっとどうなのよと思ってしまうが、スタン・リーとしてもキラキラな

ジャパニーメショーンで観たかったんじゃなイカ?

(HEROMANから全力で目を逸らしつつ)

アメリカでジャパーニメションをテーマとしたアニメが作られて、

『ゲキ・ガンガー3』みたいなのが上がってきたらショックだろ?(笑)

とはいえ、馬越嘉彦先生なので上手く間を押さえてくれるだろう。

ってかアトムの後番組なんだ。

子供にも観てもらいたいのなら夕方にやれよ〜。